減薬21%〜40%

【減薬37%】病院で報告

先日、診察日でした。

体調の報告だけで、特に相談することはなかったので(胃の不調も今は良くなりました)減薬について医師に話してみました。

 

減薬したいということは伝えていましたが、医師から減薬についての具体的な指示があった訳ではありません。
私も少しずつ減らしていると言っただけで、減らす方法(水溶液減薬をやっていること)は伝えていませんでした。

減薬は医師の指示に従って行ってください。独断で行うのは良くありません。

急激に減らすのは良くないけど、頓服などは自分で調節してねと任されているような状況。

 

寝る前の服用分を、元の半分まで減らせました
それは良いことですね〜
水溶液減薬をやっています(方法を説明)
ははー、なるほど。そうやって少しずつ減らしてるんだね

 

担当の医師は、水溶液減薬についてはご存知ないようでした。

ネットで調べないと出てこないですよね。

減薬の方法やペースについては問題ないみたいだし、むしろスローペースすぎると思われてるくらいだし。
私の場合は、今の感じで進めていって良いんだなと思いました。

 

今の病院に通い始めて1年弱ですが、薬をもらいに行っているだけで、パニック障害や不安障害については特に医師から何かアドバイスをもらっているわけではありません。

引越しで転院する前に通っていた病院でも同じような状況でした。

 

パニック発作が起きても自分で対処できるので病院で出来ることは特にないのかもしれません。

発作を完全に起こらなくするのは難しいのかもしれない。
元々の体質とか、その日の体調で動悸がしたり吐き気がしたりは誰にでも多少はあることなので。

それを
「発作が起きた!怖い!もう発作が起きた場所に怖くて近づけない!」
と思うようになると予期不安となってしまうんですね。

 

パニック発作が完全に起こらなくなるのが一番ですが、発作がたまに起きても普通の生活が送れたらそれで十分なのかもしれません。

ということで、今後もコツコツ焦らずに減薬を進めていきたいと思います。

 

いろんなことを
深く考えすぎず
ゆったりと
あるがままに。

ソラナックス
朝:0.122mg
夕:0.152mg
寝:0.104mg

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ

コメントする(管理人の承認後に表示されます)

メールアドレスが公開されることはありません。