妊娠出産

減薬の進み具合と漫画のこと

またまた久しぶりのブログです。

最近の減薬についてと、現在描いている漫画について書いておこうと思います。

減薬のこと

減薬の進み具合

決まったスケジュールを作らず、気分で減薬を進めるようになってしばらく経ちます。

最近調子がいいなと思ったら減薬を一段階進めて、大体一週間から二週間くらい経ったらまた進める…という感じ。

いつ減薬を進めたか日にちも覚えていないので、感覚でやっています。

当初飲んでいた量を100%とすると、現在は29まで減薬できました。

2020年も半分過ぎました。今年もあと半年。 皆様はどんな半年間を過ごしましたか? 私はいろいろ目まぐるしかったので、ブログの更新頻度も下がっておりまし...

去年の夏のブログで50%を切ったと書いてあるので、そこから20%くらい進んだことになります。
一年弱で20%は少ないかもしれませんが、それでも着々と進んでいるかなと思います。

今の目標は、早く断薬完了することではなく、毎日をなるべく元気に過ごすことなので、減薬が進んでいるかどうかはオマケのようなものです。

離脱症状について

適当な減薬で、離脱症状はどうかというと

全く感じません!

「感じない」というだけで、出ているか出ていないかはわかりません。

全く不調がなく健康かといえばそうでもないですし…
毎日育児で疲れ切っているので、しんどいのはしんどいです。

ただ、子どもが生まれる前と違うのは

自分の体調の変化を敏感に察知しなくなったということ。

以前は、少しでも不調があると

はっ!めまいがする、もしかして離脱症状?これ以上悪くなったらどうしよう…

などと考えることがよくありました。
自分の体調のことで頭がいっぱいだったんです。

でも、今は、自分の体調のことを気にかけている場合じゃなくなりました。
それよりも、目の前にいる子の世話でいっぱいいっぱいなんです。

自分のことを後回しにしすぎるのは良くない場合もありますが、自分に意識がいきすぎていた私にとっては、今のバランスがちょうどいいのかもしれません。

 

離脱症状が出ていないからといって、調子に乗って一気断薬するのは良くありません。
このままのゆるゆるペースで、減薬を進めていけたらなと思います。

来年には断薬完了できればいいな~


漫画のこと

Twitterではお知らせしているのですが、最近漫画を描いてブログとInstagramに投稿しています。

現在は、妊娠中の出来事を描いています。

26話くらいまで更新していますが、まだ生まれる気配がありません。笑
35話くらいでようやく出産の話に入れるかな…いやまだかな…

 

パニック障害や減薬についてのアカウントで妊娠出産の漫画を紹介しても、フォロワーさんはあまり興味がないかもしれません。

それでも、パニック障害があったり心身に不調があっても、妊娠出産を乗り越えることができるんだよってことが少しでも伝われば嬉しいなと思っています。

 

これから出産の話に入っていきますけど、ほんとにほんとに、めっちゃくちゃ大変だったので!
出産エピソードなんて興味ないわって人でも、結構面白く読めるんじゃないかな(それは私の漫画を描く技量にもよりますけど)

 

出産エピソードまで描き終わったら、パニック障害のことや減薬のことも漫画にできればなぁと思っています。

最近のわたし

最近は、薬をぼちぼち減らしながら、家事育児をして、子どもが寝ている時間にちょこちょこと漫画を描く毎日です。

コロナ禍でお出かけもままならず、人混みに行くこともないので、頓服もほとんど飲まなくなりました。

会食恐怖症の方は、コロナで飲み会が減ったり人混みに行く機会も減って、生きやすくなった方も多いんじゃないでしょうか。
こんな世の中でも、悪いことばかりじゃないよね、きっとね。

自由が利かずにストレスも多いかと思いますが、のんびりいきましょうね。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ

コメントする(管理人の承認後に表示されます)

メールアドレスが公開されることはありません。