勉強

減薬断薬についての勉強

ネットで色々と調べています。

知識がないまま減薬を進めて、酷い離脱症状で辛い思いをしたくないので…

ネットで情報収集しています

アシュトンマニュアルの他に、減薬断薬に成功した人や、今頑張っている人のブログはとても参考になりますね。

心がけるのは

  • とにかく少しずつ減らす
  • 期間を長くとる

これに尽きるかと。

 

アシュトンマニュアルに書かれているペースは早すぎると思っていましたが、もっと慎重にやっても離脱症状に悩む人は悩んでいる…

一気断薬や、ハイペースの断薬でも、割とスムーズにできる人もいる。

 

こればかりは本当に個人差があるのだなと思います。

薬を水に溶かす水溶液減薬に取り組んでいる方は、一回につき1〜2%ずつ減らしたりしているそう。


どれくらいのペースで減薬するか

私の場合は、頓服を使っていることもあって、そこまで少ない量で漸減していかなくてもいいのでは…という気もします。

現時点で日によって量が違うので、血中濃度を一定にすることに躍起にならなくてもいいかなと思っています。

でも慎重になるに越したことはない。

最初に考えていたペース

ソラナックス0.4mgの1/8、0.05mgずつ減らして二週間ステイする。

これで順調に減らしたとして約半年。

 

飲んでいた期間が10年以上と長いので、このペースは速すぎると思います。

速過ぎる減断薬は、離脱症状がキツくなるリスクがあります。

少し長くするとすれば

様子を見る期間を3〜4週間にするとか、錠剤をさらに細かく1/16とかにして減らすか。
これでも約1年ですもんね。

大体、目安は1年かなと思っています。
目安なので、もっと長くなるのは想定済み。

当面の目標として

もちろん断薬できるに越したことはありませんが、0.2mg×3(0.6mg)を0.2mg×2(0.4mg)にできればまずは合格かな。

一日0.4mgの時は、そこまで胃の不調に悩まされていなかったのに、一日0.6mgになってから全然食べられなくなったんですよねー。

元の量に戻したからといって、体調もその当時に戻るとは限らないのですが…

 

私が減薬断薬したいと思った理由の一つに
ご飯をおいしくたくさん食べたい
というのもあるので。

 

ソラナックスのせいで食欲不振になってるのかはわからないのですよ。
もしかしたら、減薬でもっと食べられなくなるのかもしれません。

でも、いろんな手を尽くしても食欲不振が治らなかったので、最後の一手という感じです。

次の診察まで二週間くらいあるので、その時までにある程度方針を固めておこうと思います。
診察してみて、結局はしばらく減薬はしませんってなるかもしれませんけどね。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ

コメントする(管理人の承認後に表示されます)

メールアドレスが公開されることはありません。